16,500円以上で送料無料!
はじめての方へ

価格で選ぶ

La Petite Empreinte, Coteaux Bourguignons Mas a Tierra 2022 Magnum
La Petite Empreinte, Coteaux Bourguignons Mas a Tierra 2022 Magnum
国:フランス 地域:ブルゴーニュ 葡萄:ピノ・ノワール 
インポーター:Racines ▼ラ・プティト・アンプラントについて  ラ・プティト・アンプラント=小さな一歩といった意味でしょうか。ローヌ=アルプ地域圏、ドローム県出身のメリッサと、90年代から独創的なシャブリを造るアリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール夫妻の一人息子、ロマンのカップルのワイナリーです。二人が知り合ったのはジュラのとあるワイナリーでお互いに働いていた時のこと。それまでは各々自分の興味のあるスタイルのワイナリーで経験を積んでいました。メリッサは、地元からも近いアルデッシュの造り手たち、ロマンはボジョレーのラピエール、そしてジュラのラベやガヌヴァのもとで経験を積んできました。  2020年に、ブルゴーニュ北部のサン・ブリのエリアに1haに満たない畑を購入し、メリッサとロマンの二人は自身のワイン造りを始めます。購入した畑は、ビオロジック栽培に転換したばかり、セラーもアリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールのセラーを一部間借りして醸造していますが、もちろん彼らのワイン造りにド・ムール夫妻が口を挟むことはありません。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。
¥13,860
La Petite Empreinte, Coteaux Bourguignons Gamay 2022 Magnum
La Petite Empreinte, Coteaux Bourguignons Gamay 2022 Magnum
国:フランス 地域:ブルゴーニュ 葡萄:ガメイ 
インポーター:Racines ▼ラ・プティト・アンプラントについて  ラ・プティト・アンプラント=小さな一歩といった意味でしょうか。ローヌ=アルプ地域圏、ドローム県出身のメリッサと、90年代から独創的なシャブリを造るアリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール夫妻の一人息子、ロマンのカップルのワイナリーです。二人が知り合ったのはジュラのとあるワイナリーでお互いに働いていた時のこと。それまでは各々自分の興味のあるスタイルのワイナリーで経験を積んでいました。メリッサは、地元からも近いアルデッシュの造り手たち、ロマンはボジョレーのラピエール、そしてジュラのラベやガヌヴァのもとで経験を積んできました。  2020年に、ブルゴーニュ北部のサン・ブリのエリアに1haに満たない畑を購入し、メリッサとロマンの二人は自身のワイン造りを始めます。購入した畑は、ビオロジック栽培に転換したばかり、セラーもアリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールのセラーを一部間借りして醸造していますが、もちろん彼らのワイン造りにド・ムール夫妻が口を挟むことはありません。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。
¥16,500
La Petite Empreinte, Coteaux Bourguignons - Mas a Tierra 2022
La Petite Empreinte, Coteaux Bourguignons - Mas a Tierra 2022
国:フランス 地域:ブルゴーニュ 葡萄:ピノ・ノワール 
インポーター:Racines ▼ラ・プティト・アンプラントについて  ラ・プティト・アンプラント=小さな一歩といった意味でしょうか。ローヌ=アルプ地域圏、ドローム県出身のメリッサと、90年代から独創的なシャブリを造るアリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール夫妻の一人息子、ロマンのカップルのワイナリーです。二人が知り合ったのはジュラのとあるワイナリーでお互いに働いていた時のこと。それまでは各々自分の興味のあるスタイルのワイナリーで経験を積んでいました。メリッサは、地元からも近いアルデッシュの造り手たち、ロマンはボジョレーのラピエール、そしてジュラのラベやガヌヴァのもとで経験を積んできました。  2020年に、ブルゴーニュ北部のサン・ブリのエリアに1haに満たない畑を購入し、メリッサとロマンの二人は自身のワイン造りを始めます。購入した畑は、ビオロジック栽培に転換したばかり、セラーもアリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールのセラーを一部間借りして醸造していますが、もちろん彼らのワイン造りにド・ムール夫妻が口を挟むことはありません。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。
¥6,050
La Petite Empreinte, Cotes d’Auxerre Tapis Rouge 22
La Petite Empreinte, Cotes d’Auxerre Tapis Rouge 22
国:フランス 地域:ブルゴーニュ 葡萄:ピノ・ノワール 
インポーター:Racines ▼ラ・プティト・アンプラントについて  ラ・プティト・アンプラント=小さな一歩といった意味でしょうか。ローヌ=アルプ地域圏、ドローム県出身のメリッサと、90年代から独創的なシャブリを造るアリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール夫妻の一人息子、ロマンのカップルのワイナリーです。二人が知り合ったのはジュラのとあるワイナリーでお互いに働いていた時のこと。それまでは各々自分の興味のあるスタイルのワイナリーで経験を積んでいました。メリッサは、地元からも近いアルデッシュの造り手たち、ロマンはボジョレーのラピエール、そしてジュラのラベやガヌヴァのもとで経験を積んできました。  2020年に、ブルゴーニュ北部のサン・ブリのエリアに1haに満たない畑を購入し、メリッサとロマンの二人は自身のワイン造りを始めます。購入した畑は、ビオロジック栽培に転換したばかり、セラーもアリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールのセラーを一部間借りして醸造していますが、もちろん彼らのワイン造りにド・ムール夫妻が口を挟むことはありません。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。
¥5,500
天才ワイン醸造家のビールブランドが発足! HANABI LAGER CO. / ハナビ・ラガー・カンパニー2本セット!
天才ワイン醸造家のビールブランドが発足! HANABI LAGER CO. / ハナビ・ラガー・カンパニー2本セット!
天才ワイン醸造家のビールブランドが発足! HANABI LAGER CO. / ハナビ・ラガー・カンパニー2本セット! お届け内容 ・HANABI LAGER Co., イサリア ヘレス・スタイル ラガー・ビール #97x1本 ・HANABI LAGER Co., フェルドブルーム ピルスナー スタイル ラガー#98 x1本 ▼ハナビ・ラガー・カンパニー ラガービール発祥の地と言われるドイツ バイエルンアルプス地方の伝統的醸造方法を用いて造られる、クラフト・ラガービールに特化した完全少量生産のブランドです。カリフォルニアで最も入手困難とされるスクリーミング・イーグルの醸造家として活躍しているニック・ジスラソンのプライベート・プロジェクトであり、ワイン醸造家の視点から造る新感覚のブティック・ブリュワリーです。

使用する大麦は世界各国のエアルームと呼ばれる原生種に拘り、仕上がったビールからは素材の「テロワール」が感じられるように、じっくりと丁寧に手間暇かけて醸造します。

ニックは花火師の資格を持ち、北アメリカで最大と言われるワシントン州ロペズ・アイランドの花火大会の構成と演出監督も務めています。
ラガーの醸造、伝統的な花火作り、ワインの醸造には共通点があります。それは自然のリズムと共に儚い美しさを楽しむということです。ハナビ・ラガーを味わうことで、原料である大麦、ホップ、酵母、水それぞれが生み出す複雑な味わいと、最高品質のビール造りへの信念を感じることができます。

ビールは季節にちなんだ旬な大麦を使い、年に4 ~ 5 回リリースされます。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります
¥7,700
Alice et Olivier de Moor, Chablis - Bel-Air et Clardy 2022
Alice et Olivier de Moor, Chablis - Bel-Air et Clardy 2022
国:フランス 地域:ブルゴーニュ 葡萄:シャルドネ 
インポーター:Racines ▼アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールについて  ディジョン大学・醸造学部の同級生だったアリスとオリヴィエの二人が1994年、計4haの畑からスタートしたドメーヌ。アリスは祖父が農家で、シャブリのほかオーストリア、ポルトガルでも経験を積む。生産の主力はシャブリとアリゴテで創業以来、自社畑は主にシャブリとサン・ブリのエリアにある。創業以来クロード・クルトワなどの生産者達との親交の中、除草剤の使用を減らし少しづつビオロジックに転換。2002年には酸化防止剤無添加キュヴェも実験的に生産したこともあった。2005年にはビオロジック栽培に完全転向し、2008年に認証を得た。しかし認証取得以前の数年前から既に、枝の誘引や除葉などまでを格別の丁寧さで手作業で行う真摯な栽培が生むワインは、パリのレストラン向けヴァン・ナチュール試飲会などでは常に大絶賛される人気を確立していた。2009年からはネゴシアンもスタート。2017年ヴィンテッジからはシャブリ・プルミエ・クリュのリリースも開始し、ますます意気が揚がる生産者である。息子のロマン・ド・ムールも一時期ワイン造りを手伝っていたが、2020年VTに独立しサン・ブリでワイン造りを始めた。 ▼醸造 植樹:1993年   位置:標高230m 土壌:多くの小石混じりの石灰質土壌 とても軽くデブルバージュを行った後樽詰。 野生酵母により古樽で長期アルコール&マロラティック醗酵。 12ヵ月間、古樽熟成。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。
¥8,580
Alice et Olivier de Moor, Chablis - l'Humeur du Temps 2022
Alice et Olivier de Moor, Chablis - l'Humeur du Temps 2022
国:フランス 地域:ブルゴーニュ 葡萄:シャルドネ 
インポーター:Racines ▼アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールについて  ディジョン大学・醸造学部の同級生だったアリスとオリヴィエの二人が1994年、計4haの畑からスタートしたドメーヌ。アリスは祖父が農家で、シャブリのほかオーストリア、ポルトガルでも経験を積む。生産の主力はシャブリとアリゴテで創業以来、自社畑は主にシャブリとサン・ブリのエリアにある。創業以来クロード・クルトワなどの生産者達との親交の中、除草剤の使用を減らし少しづつビオロジックに転換。2002年には酸化防止剤無添加キュヴェも実験的に生産したこともあった。2005年にはビオロジック栽培に完全転向し、2008年に認証を得た。しかし認証取得以前の数年前から既に、枝の誘引や除葉などまでを格別の丁寧さで手作業で行う真摯な栽培が生むワインは、パリのレストラン向けヴァン・ナチュール試飲会などでは常に大絶賛される人気を確立していた。2009年からはネゴシアンもスタート。2017年ヴィンテッジからはシャブリ・プルミエ・クリュのリリースも開始し、ますます意気が揚がる生産者である。息子のロマン・ド・ムールも一時期ワイン造りを手伝っていたが、2020年VTに独立しサン・ブリでワイン造りを始めた。 ▼醸造 植樹:1998年   位置:標高240m、北西向き 土壌:キンメリジャン時代の石灰土壌に多くの小石が混じる 24時間デブルバージュを行った後、木樽で約2ヶ月間アルコール発酵。 木樽で1年間熟成後、タンクで2ヶ月間熟成。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。
¥7,480
Alice et Olivier de Moor, Chablis 2022 (Le Vendangeur Masqué)
Alice et Olivier de Moor, Chablis 2022 (Le Vendangeur Masqué)
国:フランス 地域:ブルゴーニュ 葡萄:シャルドネ 
インポーター:Racines ▼アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールについて  ディジョン大学・醸造学部の同級生だったアリスとオリヴィエの二人が1994年、計4haの畑からスタートしたドメーヌ。アリスは祖父が農家で、シャブリのほかオーストリア、ポルトガルでも経験を積む。生産の主力はシャブリとアリゴテで創業以来、自社畑は主にシャブリとサン・ブリのエリアにある。創業以来クロード・クルトワなどの生産者達との親交の中、除草剤の使用を減らし少しづつビオロジックに転換。2002年には酸化防止剤無添加キュヴェも実験的に生産したこともあった。2005年にはビオロジック栽培に完全転向し、2008年に認証を得た。しかし認証取得以前の数年前から既に、枝の誘引や除葉などまでを格別の丁寧さで手作業で行う真摯な栽培が生むワインは、パリのレストラン向けヴァン・ナチュール試飲会などでは常に大絶賛される人気を確立していた。2009年からはネゴシアンもスタート。2017年ヴィンテッジからはシャブリ・プルミエ・クリュのリリースも開始し、ますます意気が揚がる生産者である。息子のロマン・ド・ムールも一時期ワイン造りを手伝っていたが、2020年VTに独立しサン・ブリでワイン造りを始めた。 ▼醸造 植樹:1998年   位置:標高240m、北西向き 土壌:キンメリジャン時代の石灰土壌に多くの小石が混じる 24時間デブルバージュを行った後、木樽で約2ヶ月間アルコール発酵。 木樽で1年間熟成後、タンクで2ヶ月間熟成。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。
¥6,160
Alice et Olivier de Moor, Bourgogne - Chitry 2022
Alice et Olivier de Moor, Bourgogne - Chitry 2022
国:フランス 地域:ブルゴーニュ 葡萄:シャルドネ 
インポーター:Racines ▼アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールについて  ディジョン大学・醸造学部の同級生だったアリスとオリヴィエの二人が1994年、計4haの畑からスタートしたドメーヌ。アリスは祖父が農家で、シャブリのほかオーストリア、ポルトガルでも経験を積む。生産の主力はシャブリとアリゴテで創業以来、自社畑は主にシャブリとサン・ブリのエリアにある。創業以来クロード・クルトワなどの生産者達との親交の中、除草剤の使用を減らし少しづつビオロジックに転換。2002年には酸化防止剤無添加キュヴェも実験的に生産したこともあった。2005年にはビオロジック栽培に完全転向し、2008年に認証を得た。しかし認証取得以前の数年前から既に、枝の誘引や除葉などまでを格別の丁寧さで手作業で行う真摯な栽培が生むワインは、パリのレストラン向けヴァン・ナチュール試飲会などでは常に大絶賛される人気を確立していた。2009年からはネゴシアンもスタート。2017年ヴィンテッジからはシャブリ・プルミエ・クリュのリリースも開始し、ますます意気が揚がる生産者である。息子のロマン・ド・ムールも一時期ワイン造りを手伝っていたが、2020年VTに独立しサン・ブリでワイン造りを始めた。 ▼醸造 植樹:2000年/2009年 2ヶ月間アルコール発酵、樽で16ヶ月間熟成後、タンクで3ヶ月間熟成。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。
¥7,040
Alice et Olivier de Moor, Bourgogne Blanc 2022 (Le Vendangeur Masqué)
Alice et Olivier de Moor, Bourgogne Blanc 2022 (Le Vendangeur Masqué)
国:フランス 地域:ブルゴーニュ 葡萄:シャルドネ 
インポーター:Racines ▼アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールについて  ディジョン大学・醸造学部の同級生だったアリスとオリヴィエの二人が1994年、計4haの畑からスタートしたドメーヌ。アリスは祖父が農家で、シャブリのほかオーストリア、ポルトガルでも経験を積む。生産の主力はシャブリとアリゴテで創業以来、自社畑は主にシャブリとサン・ブリのエリアにある。創業以来クロード・クルトワなどの生産者達との親交の中、除草剤の使用を減らし少しづつビオロジックに転換。2002年には酸化防止剤無添加キュヴェも実験的に生産したこともあった。2005年にはビオロジック栽培に完全転向し、2008年に認証を得た。しかし認証取得以前の数年前から既に、枝の誘引や除葉などまでを格別の丁寧さで手作業で行う真摯な栽培が生むワインは、パリのレストラン向けヴァン・ナチュール試飲会などでは常に大絶賛される人気を確立していた。2009年からはネゴシアンもスタート。2017年ヴィンテッジからはシャブリ・プルミエ・クリュのリリースも開始し、ますます意気が揚がる生産者である。息子のロマン・ド・ムールも一時期ワイン造りを手伝っていたが、2020年VTに独立しサン・ブリでワイン造りを始めた。 ▼醸造 植樹:1973年(ヴォー・オセール)、1983年(ヴェズレー) 位置:標高200m、東向(ヴォー・オセール) 標高260m、南向き(ヴェズレー)  土壌:粘土石灰質 2ヶ月間アルコール発酵、木樽で1年間熟成後、タンクで2ヶ月間熟成。Le Vendangeur Masqueとは、アリス&オリヴィエが活動しているネゴシアン名。 (1/3はヴォ―・オセール、2/3はヴェズレー) (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。
¥5,940
Alice et Olivier de Moor, VdF - Nuova Descriptio 2022
Alice et Olivier de Moor, VdF - Nuova Descriptio 2022
国:フランス 地域:ブルゴーニュ 葡萄:ソーヴィニヨン・ブラン、アリゴテ、シャルドネ
 インポーター:Racines ▼アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールについて  ディジョン大学・醸造学部の同級生だったアリスとオリヴィエの二人が1994年、計4haの畑からスタートしたドメーヌ。アリスは祖父が農家で、シャブリのほかオーストリア、ポルトガルでも経験を積む。生産の主力はシャブリとアリゴテで創業以来、自社畑は主にシャブリとサン・ブリのエリアにある。創業以来クロード・クルトワなどの生産者達との親交の中、除草剤の使用を減らし少しづつビオロジックに転換。2002年には酸化防止剤無添加キュヴェも実験的に生産したこともあった。2005年にはビオロジック栽培に完全転向し、2008年に認証を得た。しかし認証取得以前の数年前から既に、枝の誘引や除葉などまでを格別の丁寧さで手作業で行う真摯な栽培が生むワインは、パリのレストラン向けヴァン・ナチュール試飲会などでは常に大絶賛される人気を確立していた。2009年からはネゴシアンもスタート。2017年ヴィンテッジからはシャブリ・プルミエ・クリュのリリースも開始し、ますます意気が揚がる生産者である。息子のロマン・ド・ムールも一時期ワイン造りを手伝っていたが、2020年VTに独立しサン・ブリでワイン造りを始めた。 ▼醸造 植樹:1987年   位置:標高200m、南南東向き 土壌:キンメリジャン時代の石灰質・粘土土壌 アリゴテのみマセレーション。 それぞれの品種ごとに分けて樽発酵、熟成。 その後ステンレスタンクでブレンドして数ヵ月間の熟成。 ド・ムールのふたりが「気候的、生物学的、そして人間的な変化は非常に速いスピードで起こっており、自分たちが当初から続けてきたやり方と同じようにワイン造りをすることはできない。偏見なく、完全に自由に、自分たちが気に入るワインを造り続けるために、醸造方法を変えるよう導かれている。」と考え新しくリリースしたキュヴェ。  2022年は、晩夏の熱波や9月初旬の暑さによって、醗酵不全や過熟等、気候変動の影響を大きく受けた。そのため、味わいの緊張感とバランスを取り戻すためにブレンドすることにした。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。
¥6,050
Luís Gomes, Bairrada - Giz - Vinhas Velhas Branco 2021
Luís Gomes, Bairrada - Giz - Vinhas Velhas Branco 2021
Luís Gomes, Bairrada - Giz - Vinhas Velhas Branco 2021 国:ポルトガル 地域:バイラーダ 葡萄:マリア・ゴメシュ、ビカル主体、その他土着品種 
インポーター:Racines ▼ルイシュ・ゴメシュについて 「giz(ジース)」はポルトガル語でチョークを意味し、ルイシュ・ゴメシュはバイラーダのチョーク質土壌から生まれるワインにこの名前をつけた。バイオテクノロジー専門家からワイン業界へと転身したルイシュにより立ち上げられたこのプロジェクトは、バイラーダの特徴的な石灰質土壌を表現するワイン造りを目指している。とりわけバガという品種はバイラーダのワイン産業の近代化の中で、早熟でアルコール度数が高く、黒果実のフレーヴァーが出やすいクローンが普及した。しかしルイシュはそれ以前の古いブドウ樹を使うことで、はるかに精妙で透明感があり、上品なワインを造っている。そして醸造面では人為的介入を最小限に抑えることで、テロワールの純粋な表現に取り組んでいる。 ▼醸造 全房でプレスし、フレンチオーク古樽で醗酵、マセレーションはしない。フレンチオーク古樽で10ヵ月間熟成。ブドウの樹は、畑が1930年にDOCバイラーダに登録されるより前から植えられていたもの。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります
¥5,720
Luís Gomes0, Bairrada - Giz - Espumante Cuvée de Noirs Brut Nature 2019
Luís Gomes0, Bairrada - Giz - Espumante Cuvée de Noirs Brut Nature 2019
国:ポルトガル 地域:バイラーダ 葡萄:マリア・ゴメシュ、ビカル主体、その他土着品種 
インポーター:Racines ▼ルイシュ・ゴメシュについて 「giz(ジース)」はポルトガル語でチョークを意味し、ルイシュ・ゴメシュはバイラーダのチョーク質土壌から生まれるワインにこの名前をつけた。バイオテクノロジー専門家からワイン業界へと転身したルイシュにより立ち上げられたこのプロジェクトは、バイラーダの特徴的な石灰質土壌を表現するワイン造りを目指している。とりわけバガという品種はバイラーダのワイン産業の近代化の中で、早熟でアルコール度数が高く、黒果実のフレーヴァーが出やすいクローンが普及した。しかしルイシュはそれ以前の古いブドウ樹を使うことで、はるかに精妙で透明感があり、上品なワインを造っている。そして醸造面では人為的介入を最小限に抑えることで、テロワールの純粋な表現に取り組んでいる。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。 @xoticwines #luisgomes #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #naturalwine #xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋
¥6,050
xotic wines
〒116-0001  東京都荒川区町屋1丁目2番7号ヴェルデセゾン2階
TEL: 090-8160-3525
E-mail:info@xoticwines.com

メールマガジンを受け取る