16,500円以上で送料無料!
はじめての方へ

15,000yen~

La Petite Empreinte, Coteaux Bourguignons Gamay 2022 Magnum
La Petite Empreinte, Coteaux Bourguignons Gamay 2022 Magnum
国:フランス 地域:ブルゴーニュ 葡萄:ガメイ 
インポーター:Racines ▼ラ・プティト・アンプラントについて  ラ・プティト・アンプラント=小さな一歩といった意味でしょうか。ローヌ=アルプ地域圏、ドローム県出身のメリッサと、90年代から独創的なシャブリを造るアリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール夫妻の一人息子、ロマンのカップルのワイナリーです。二人が知り合ったのはジュラのとあるワイナリーでお互いに働いていた時のこと。それまでは各々自分の興味のあるスタイルのワイナリーで経験を積んでいました。メリッサは、地元からも近いアルデッシュの造り手たち、ロマンはボジョレーのラピエール、そしてジュラのラベやガヌヴァのもとで経験を積んできました。  2020年に、ブルゴーニュ北部のサン・ブリのエリアに1haに満たない畑を購入し、メリッサとロマンの二人は自身のワイン造りを始めます。購入した畑は、ビオロジック栽培に転換したばかり、セラーもアリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールのセラーを一部間借りして醸造していますが、もちろん彼らのワイン造りにド・ムール夫妻が口を挟むことはありません。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。
¥16,500
Domaine de la Borde, Macvin Jura NV
Domaine de la Borde, Macvin Jura NV
こちらのセットは、Domaine de la Borde, Macvin Jura NV x1本 とおまかせで2本ワインをお送りするセットになります。 内容 ・ Domaine de la Borde, Macvin Jura NV x1本 ・その他おまかせワイン2本 国:フランス 産地:ジュラ 葡萄:サヴァニャン 
インポーター:BMO ▼ドメーヌ・ド・ラ・ボルドについて ピュピランから 40Km 離れたジュラ出身。2003 年に蔵元を立ち上げる。元々父親が穀物、野菜などを生産していたことから、地に根の張った作物の生産、中でもぶどう栽培、ワイン造りに興味を持った。ディジョンのワイン学校に通いワイン造りを学ぶ。通いながら、ジュラのアルボワで畑を探して探して、探しまく っていたある日、、、あのボルナールの近で、思わず息を飲む凄いエネルギーの区画に出会ってしまった。 土地のオーナーはちょっと変わり者。なぜか、自分の周りの人間には畑を売りたくない。何という幸運!ボルドが家付きで 3.5ha の畑を 23 歳の若さで手に入れることが出来た。 2004 年の 23 歳からワイン造りを開始。最初は土壌や品種の特徴がわからなく苦労の連続。ピエール・オヴェルノワの貴重な教えを一身に受け、2005 年初めてプールサールでサンスフルのワイン造りに成功した。カーブは大御所ピエール・オヴェルノワから歩いて 3 分、世にジュラのワインを広めたステファン・ティソなどの超大物たちの英知は、ボルドに怒涛のごとく流れ込んだ。 出来たワインは必ず師と仰ぐピエール・オヴェルノワに飲んでもらう。オヴェルノワを実質引き継いだエマニエル・ウィヨンがアイラ島に行けば同行する。まさに、ジュラ第 3 世代筆頭の巨大なパワーを秘める男。初リリースは 2004 年、現在 5.5ha の畑でサヴァニャン、シャルドネ、プールサール、ピノ・ノワール、トゥルソーを栽培。 ▼醸造 へーゼルナッツ、オレンジの皮など、ふわっと香るアロマにうっとり…食後酒はもちろん、アペリティフもまた至福の時間を演出してくれる。発酵前のサヴァニャンのマストとジュラのマールをブレンド。樹齢 40 年。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。 @xoticwines #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #naturalwine #xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋
¥17,980
Fleury pere & fils, Extra Brut - Sonate 2013
Fleury pere & fils, Extra Brut - Sonate 2013
国:フランス 産地:シャンパーニュ、コート・デ・バール  葡萄:ピノ・ノワール 
インポーター:Racines ▼シャンパーニュ・フルーリーについて シャンパーニュ地方で最も早くビオロジック、及びビオディナミに取り組み、尊敬される生産者の一人である、ジャン・ピエール・フルーリー氏。1970年には既に、除草剤、化学薬品、有機肥料の使用を廃止する。ビオディナミは1989年に試験開始し、1992年には所有する15ha全てをこの農法に転換した。現在は5人の子供たちとともに、ワイナリーを経営している。良質なシャンパーニュ造りだけでなく、このメゾンの大きな功績は、二次発酵用の酵母を自社畑から選別培養した酵母「クォーツ」の開発。それまで、実質全てのシャンパーニュ・メゾンが二次発酵には少数の培養酵母使用を余儀なくされた中、この新酵母の開発は革新的業績と讃えられている。畑は主に中生代の粘土石灰質が中心で、最・若樹でも1980年代の植樹。1970年代植樹の古木も非常に多く残るのも、このメゾンの深遠な奥行きある味わいの要因の一つ。また近年では、一部で瓶内二次発酵を王冠ではなくコルクで行い、酸化防止剤無添加キュヴェもリリースするなど、進取の気性と高い志に基づくシャンパーニュ造りで、年ごとに評価が高まっている。 ▼コート・デ・バールについて シャンパーニュの中心地、ランスから南南東に約110kmほど離れた、いわば飛び地のようなエリア。マルヌ地区よりもシャブリに近く、土壌もシャブリと同じキンメリジャンを中心に、一部粘土質の多いチトニアン土壌となる。年平均気温はランス周辺より約1℃高く、フィロキセラ来襲以前は主要品種はガメイだった歴史もある。現在の栽培品種はピノ・ノワールが約85%。同地のピノ・ノワールはマルヌ渓谷のものよりさらに果実味が豊かであるとされる。 グラン・クリュ、プルミエ・クリュに相当する村はなし。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。 @xoticwines #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #naturalwine #xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋
¥19,800
Fleury pere & fils, Extra Brut - Bolero 2008
Fleury pere & fils, Extra Brut - Bolero 2008
国:フランス 産地:シャンパーニュ、コート・デ・バール  葡萄:ピノ・ノワール 
インポーター:Racines ▼シャンパーニュ・フルーリーについて シャンパーニュ地方で最も早くビオロジック、及びビオディナミに取り組み、尊敬される生産者の一人である、ジャン・ピエール・フルーリー氏。1970年には既に、除草剤、化学薬品、有機肥料の使用を廃止する。ビオディナミは1989年に試験開始し、1992年には所有する15ha全てをこの農法に転換した。現在は5人の子供たちとともに、ワイナリーを経営している。良質なシャンパーニュ造りだけでなく、このメゾンの大きな功績は、二次発酵用の酵母を自社畑から選別培養した酵母「クォーツ」の開発。それまで、実質全てのシャンパーニュ・メゾンが二次発酵には少数の培養酵母使用を余儀なくされた中、この新酵母の開発は革新的業績と讃えられている。畑は主に中生代の粘土石灰質が中心で、最・若樹でも1980年代の植樹。1970年代植樹の古木も非常に多く残るのも、このメゾンの深遠な奥行きある味わいの要因の一つ。また近年では、一部で瓶内二次発酵を王冠ではなくコルクで行い、酸化防止剤無添加キュヴェもリリースするなど、進取の気性と高い志に基づくシャンパーニュ造りで、年ごとに評価が高まっている。 ▼コート・デ・バールについて シャンパーニュの中心地、ランスから南南東に約110kmほど離れた、いわば飛び地のようなエリア。マルヌ地区よりもシャブリに近く、土壌もシャブリと同じキンメリジャンを中心に、一部粘土質の多いチトニアン土壌となる。年平均気温はランス周辺より約1℃高く、フィロキセラ来襲以前は主要品種はガメイだった歴史もある。現在の栽培品種はピノ・ノワールが約85%。同地のピノ・ノワールはマルヌ渓谷のものよりさらに果実味が豊かであるとされる。 グラン・クリュ、プルミエ・クリュに相当する村はなし。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。 @xoticwines #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #naturalwine #xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋
¥22,000
Domaine de la Borde, Pinotsyradamus 2022
Domaine de la Borde, Pinotsyradamus 2022
こちらのセットは、Domaine de la Borde, Pinotsyradamus 2022 x1本 とおまかせで2本ワインをお送りするセットになります。 内容 ・Domaine de la Borde, Pinotsyradamus 2022 x1本 ・その他おまかせワイン2本 国:フランス 産地:ジュラ 葡萄:ピノ・ノワール 
インポーター:BMO ▼ドメーヌ・ド・ラ・ボルドについて ピュピランから 40Km 離れたジュラ出身。2003 年に蔵元を立ち上げる。元々父親が穀物、野菜などを生産していたことから、地に根の張った作物の生産、中でもぶどう栽培、ワイン造りに興味を持った。ディジョンのワイン学校に通いワイン造りを学ぶ。通いながら、ジュラのアルボワで畑を探して探して、探しまく っていたある日、、、あのボルナールの近で、思わず息を飲む凄いエネルギーの区画に出会ってしまった。 土地のオーナーはちょっと変わり者。なぜか、自分の周りの人間には畑を売りたくない。何という幸運!ボルドが家付きで 3.5ha の畑を 23 歳の若さで手に入れることが出来た。 2004 年の 23 歳からワイン造りを開始。最初は土壌や品種の特徴がわからなく苦労の連続。ピエール・オヴェルノワの貴重な教えを一身に受け、2005 年初めてプールサールでサンスフルのワイン造りに成功した。カーブは大御所ピエール・オヴェルノワから歩いて 3 分、世にジュラのワインを広めたステファン・ティソなどの超大物たちの英知は、ボルドに怒涛のごとく流れ込んだ。 出来たワインは必ず師と仰ぐピエール・オヴェルノワに飲んでもらう。オヴェルノワを実質引き継いだエマニエル・ウィヨンがアイラ島に行けば同行する。まさに、ジュラ第 3 世代筆頭の巨大なパワーを秘める男。初リリースは 2004 年、現在 5.5ha の畑でサヴァニャン、シャルドネ、プールサール、ピノ・ノワール、トゥルソーを栽培。 ▼醸造 Pinostradamus は「ピノ」と「ノストラダム ス」をくっつけてできたジュリアン作の言葉。 2018 年がファースト・ヴィンテージ。このピ ノを収穫した日がちょうどビオディナミカレンダーの「果実の日」で、天文学の要素を多く含むビオディナミなので、有名な天文学者ノストラダムスの名を借りて言葉遊びをする。実際遊び心のあるようなワイン。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。 @xoticwines #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #naturalwine #xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋
¥17,980
Domaine de la Borde, La Marcette 2022
Domaine de la Borde, La Marcette 2022
こちらのセットは、Domaine de la Borde, La Marcette 2022 x1本 とおまかせで2本ワインをお送りするセットになります。 内容 ・Domaine de la Borde, La Marcette 2022 x1本 ・その他おまかせワイン2本 国:フランス 産地:ジュラ 葡萄:シャルドネ

 インポーター:BMO ▼ドメーヌ・ド・ラ・ボルドについて ピュピランから 40Km 離れたジュラ出身。2003 年に蔵元を立ち上げる。元々父親が穀物、野菜などを生産していたことから、地に根の張った作物の生産、中でもぶどう栽培、ワイン造りに興味を持った。ディジョンのワイン学校に通いワイン造りを学ぶ。通いながら、ジュラのアルボワで畑を探して探して、探しまく っていたある日、、、あのボルナールの近で、思わず息を飲む凄いエネルギーの区画に出会ってしまった。 土地のオーナーはちょっと変わり者。なぜか、自分の周りの人間には畑を売りたくない。何という幸運!ボルドが家付きで 3.5ha の畑を 23 歳の若さで手に入れることが出来た。 2004 年の 23 歳からワイン造りを開始。最初は土壌や品種の特徴がわからなく苦労の連続。ピエール・オヴェルノワの貴重な教えを一身に受け、2005 年初めてプールサールでサンスフルのワイン造りに成功した。カーブは大御所ピエール・オヴェルノワから歩いて 3 分、世にジュラのワインを広めたステファン・ティソなどの超大物たちの英知は、ボルドに怒涛のごとく流れ込んだ。 出来たワインは必ず師と仰ぐピエール・オヴェルノワに飲んでもらう。オヴェルノワを実質引き継いだエマニエル・ウィヨンがアイラ島に行けば同行する。まさに、ジュラ第 3 世代筆頭の巨大なパワーを秘める男。初リリースは 2004 年、現在 5.5ha の畑でサヴァニャン、シャルドネ、プールサール、ピノ・ノワール、トゥルソーを栽培。 ▼醸造 夏みかんの厚い果皮を思わせる、ほろ苦さが絶妙な心地よさ!他のキュヴェに比べて、より 柔らかさがありニュートラルで優しい味わい。ラ・マルセットは区画の名前。ジュラ紀よりさ らに前のトリアス紀の赤い泥灰土壌。先祖がこの赤い土壌を見て、まるで小さな火星(Mars) みたいだ、といったことが由来。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。 @xoticwines #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #naturalwine #xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋
¥17,680
Domaine de la Borde, Foudre a Canon 2020
Domaine de la Borde, Foudre a Canon 2020
こちらのセットは、Domaine de la Borde, Foudre a Canon 2020 x1本 とおまかせで2本ワインをお送りするセットになります。 内容 ・Domaine de la Borde, Foudre a Canon 2020 x1本 ・その他おまかせワイン2本 国:フランス 産地:ジュラ 葡萄:サヴァニャン

 インポーター:BMO ▼ドメーヌ・ド・ラ・ボルドについて ピュピランから 40Km 離れたジュラ出身。2003 年に蔵元を立ち上げる。元々父親が穀物、野菜などを生産していたことから、地に根の張った作物の生産、中でもぶどう栽培、ワイン造りに興味を持った。ディジョンのワイン学校に通いワイン造りを学ぶ。通いながら、ジュラのアルボワで畑を探して探して、探しまく っていたある日、、、あのボルナールの近で、思わず息を飲む凄いエネルギーの区画に出会ってしまった。 土地のオーナーはちょっと変わり者。なぜか、自分の周りの人間には畑を売りたくない。何という幸運!ボルドが家付きで 3.5ha の畑を 23 歳の若さで手に入れることが出来た。 2004 年の 23 歳からワイン造りを開始。最初は土壌や品種の特徴がわからなく苦労の連続。ピエール・オヴェルノワの貴重な教えを一身に受け、2005 年初めてプールサールでサンスフルのワイン造りに成功した。カーブは大御所ピエール・オヴェルノワから歩いて 3 分、世にジュラのワインを広めたステファン・ティソなどの超大物たちの英知は、ボルドに怒涛のごとく流れ込んだ。 出来たワインは必ず師と仰ぐピエール・オヴェルノワに飲んでもらう。オヴェルノワを実質引き継いだエマニエル・ウィヨンがアイラ島に行けば同行する。まさに、ジュラ第 3 世代筆頭の巨大なパワーを秘める男。初リリースは 2004 年、現在 5.5ha の畑でサヴァニャン、シャルドネ、プールサール、ピノ・ノワール、トゥルソーを栽培。 ▼醸造 ウイヤージュをしたタイプのサヴァニャン。 その個性的な味わいでペアリングでも抜群の人 気を誇る!透き通ったミネラル感は直線的なが らも時間が経つにつれ、じわじわと開いてい き、莫大な果実が顔を出す…ヴァン・ジョーヌ に使われる品種で、驚きのピュアな果実を表 現!キノコをふんだんに使ったサラダやキッシ ュ、オマール海老などの甲殻類、スパイスを効 かせたお料理に。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。 @xoticwines #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #naturalwine #xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋
¥17,980
Domaine de la Borde, Vin Jaune 2016
Domaine de la Borde, Vin Jaune 2016
こちらのセットは、Domaine de la Borde, Vin Jaune 2016 x1本 とおまかせで1本ワインをお送りするセットになります。 内容 ・Domaine de la Borde, Vin Jaune 2016 x1本 ・その他おまかせワイン1本 国:フランス 産地:ジュラ 葡萄:サヴァニャン

 インポーター:BMO ▼ドメーヌ・ド・ラ・ボルドについて ピュピランから 40Km 離れたジュラ出身。2003 年に蔵元を立ち上げる。元々父親が穀物、野菜などを生産していたことから、地に根の張った作物の生産、中でもぶどう栽培、ワイン造りに興味を持った。ディジョンのワイン学校に通いワイン造りを学ぶ。通いながら、ジュラのアルボワで畑を探して探して、探しまく っていたある日、、、あのボルナールの近で、思わず息を飲む凄いエネルギーの区画に出会ってしまった。 土地のオーナーはちょっと変わり者。なぜか、自分の周りの人間には畑を売りたくない。何という幸運!ボルドが家付きで 3.5ha の畑を 23 歳の若さで手に入れることが出来た。 2004 年の 23 歳からワイン造りを開始。最初は土壌や品種の特徴がわからなく苦労の連続。ピエール・オヴェルノワの貴重な教えを一身に受け、2005 年初めてプールサールでサンスフルのワイン造りに成功した。カーブは大御所ピエール・オヴェルノワから歩いて 3 分、世にジュラのワインを広めたステファン・ティソなどの超大物たちの英知は、ボルドに怒涛のごとく流れ込んだ。 出来たワインは必ず師と仰ぐピエール・オヴェルノワに飲んでもらう。オヴェルノワを実質引き継いだエマニエル・ウィヨンがアイラ島に行けば同行する。まさに、ジュラ第 3 世代筆頭の巨大なパワーを秘める男。初リリースは 2004 年、現在 5.5ha の畑でサヴァニャン、シャルドネ、プールサール、ピノ・ノワール、トゥルソーを栽培。 ▼醸造 アルボワ、ピュピランのテロワール特有の繊細さ、そして塩のミネラルを十分に感じられるジュリアンも納得の出来!リアス期のマルヌ・グリとマルヌ・ブルーから生まれるミネラル抜群のヴァン・ジョーヌ!ジュラ紀・前期リアス期の泥灰岩土壌。標高 450m の南西向きのぶどう。樹齢 45 年。除梗したぶどうを圧搾、デブルバージュ 24時間。フードル樽にて 6 年半の間、ウイヤージュなしで酸化熟成。SO2 無添加。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。 @xoticwines #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #naturalwine #xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋
¥28,980
Ultramarine, Rosé Heintz Vineyard Sonoma Coast 2017
Ultramarine, Rosé Heintz Vineyard Sonoma Coast 2017
こちらのセットは、Ultramarine, Rosé Heintz Vineyard Sonoma Coast 2017 x1本 とおまかせで2本ワインをお送りするセットになります。 内容 ・Ultramarine, Rosé Heintz Vineyard Sonoma Coast 2017x1本 ・その他おまかせワイン2本 国:アメリカ 産地:カリフォルニア 葡萄:ピノ・ノワール インポーター:Wine To Style ▼ウルトラマリンについて 「Cruse Wine Co.」と「Ultramarine」は今、世界中から最も注目を浴びているカリフォルニア・ブランドです。この 2 つのブランドのオーナー兼醸造家である Michael Cruse は、UC Berkley 校で生化学を専攻し、卒業後は SutterHome や Starmont 等で科学的な観点から醸造を学びました。フォーマルな醸造の教育は一切受けていなく、手探りと現場での経験をもとにワイン科学を全て独学で学び、2013 年に Cruse Wine Co. と Ultramarine を設立しました。そして、そのわずか 3 年後に「サンフランシスコ・クロニクル」紙でWinemaker of the Year に選ばれ、カリフォルニア・ワイン業界における異端児として脚光を浴びます。 「Cruse Wine Co.」ブランドではカリフォルニア特有のピュアな果実味と透明感、そしてしっかりとした骨格を持つ感受性の高いワインを、Ultramarine」ブランドではシャンパーニュのレコルタン・マニュピュランをインスピレーションに、単一畑、単一ヴィンテージの香り高い手造りスパークリング・ワインを生産しています。 アメリカ現地の星付きレストランでさえも年間の割当が数本のみで、数多くのソムリエやワインバイヤーが、喉から手が出るほど欲しがる人気ワインです。多様性の時代に入ったカリフォルニアワインを象徴するかのように、従来のスタイルやブドウ品種に囚われずに、複雑で個性あるフレッシュなワインを造ります。クチコミや SNS 等を積極的にマーケティング・ツールとして活用し、まさに次世代を担う新進気鋭のワインメーカーとして世界に飛躍しています。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。 @xoticwines # # #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #naturalwine #xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋
¥39,800 SOLD OUT
Ultramarine, Blanc de Blancs Charles Heintz Sonoma Coast 2017
Ultramarine, Blanc de Blancs Charles Heintz Sonoma Coast 2017
こちらのセットは、Ultramarine, Blanc de Blancs Charles Heintz Sonoma Coast 2017 x1本 とおまかせで2本ワインをお送りするセットになります。 内容 ・Ultramarine, Blanc de Blancs Charles Heintz Sonoma Coast 2017x1本 ・その他おまかせワイン2本 国:アメリカ 産地:カリフォルニア 葡萄:シャルドネ インポーター:Wine To Style ▼ウルトラマリンについて 「Cruse Wine Co.」と「Ultramarine」は今、世界中から最も注目を浴びているカリフォルニア・ブランドです。この 2 つのブランドのオーナー兼醸造家である Michael Cruse は、UC Berkley 校で生化学を専攻し、卒業後は SutterHome や Starmont 等で科学的な観点から醸造を学びました。フォーマルな醸造の教育は一切受けていなく、手探りと現場での経験をもとにワイン科学を全て独学で学び、2013 年に Cruse Wine Co. と Ultramarine を設立しました。そして、そのわずか 3 年後に「サンフランシスコ・クロニクル」紙でWinemaker of the Year に選ばれ、カリフォルニア・ワイン業界における異端児として脚光を浴びます。 「Cruse Wine Co.」ブランドではカリフォルニア特有のピュアな果実味と透明感、そしてしっかりとした骨格を持つ感受性の高いワインを、Ultramarine」ブランドではシャンパーニュのレコルタン・マニュピュランをインスピレーションに、単一畑、単一ヴィンテージの香り高い手造りスパークリング・ワインを生産しています。 アメリカ現地の星付きレストランでさえも年間の割当が数本のみで、数多くのソムリエやワインバイヤーが、喉から手が出るほど欲しがる人気ワインです。多様性の時代に入ったカリフォルニアワインを象徴するかのように、従来のスタイルやブドウ品種に囚われずに、複雑で個性あるフレッシュなワインを造ります。クチコミや SNS 等を積極的にマーケティング・ツールとして活用し、まさに次世代を担う新進気鋭のワインメーカーとして世界に飛躍しています。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります xotic wines(エキゾチック・ワインズ)は、自然派ワインのセレクトショップです。環境にも身体にも優しいナチュラルワインをお届けしています。 @xoticwines #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #naturalwine #xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋
¥44,800 SOLD OUT
The Sadie Family Wines, Palladius 2021
The Sadie Family Wines, Palladius 2021
The Sadie Family Wines, Palladius 2021 国:南アフリカ 産地:スワートランド 葡萄:シュナン・ブラン、 グルナッシュ・ブラン、 クレレット・ブランシュ、 ヴィオニエ、 ヴェルデ-リョ、 ルーサンヌ、 マルサンヌ、 セミヨン・グリ、 セミヨン・ブラン、 パロミノ、 コロンバール インポーター:Raffine ▼サディ・ファミリー・ワインズについて 今日の南アフリカワインの筆頭として牽引する、イーベン・サディ氏のワイナリーです。彼は10代の頃から15年間ヨーロッパのワイナリーで修業し、南アフリカに戻った後は 『スパイス・ルート・ワインズ』 で醸造責任者を勤めました。その後1998年にスワートランドにこの自身のワイナリーを設立し、翌年の1999年に古樹による低収量ブドウから造る混醸の白ワイン「パラディウス」と赤ワイン「コルメラ」の2つのキュヴェを発表しました。これらのボトルには、まるで南アフリカの大自然を体感できるかのような圧倒的なスケール感が表現されており、彼は瞬く間に注目を浴び、一躍時の人となりました。それ以来、南アフリカにおいて最も革新的でインスピレーションに溢れるワインメーカーとして常に最高の評価を得続けており、南アフリカ不動のトップ生産者として君臨しています。 ★Tim Atkin MW選出の初代"Winery of the Year"で、再度2022年版でも選出されており、格付けは毎年1級です。『プラッターズ・ワイン・ガイド 2015』でも”Winery of the Year”に選出。彼の畑には樹齢100年以上にもなる多くの古樹が全て灌漑なしで植えられていて、徹底して大地の力を信じた栽培管理が行われており、その畑から生まれたワインは、それぞれのブドウ樹の生き様と土壌の特性を紐解けるかのようです。格式を感じさせながらも滋味溢れる味わいを湛えており、毎年ずば抜けた出来栄えで、他のワイン生産者から常に一目置かれ、熱いリスペクトの眼差しが注がれています。またイーベンは常に完璧を求める職人気質で、スワートランドのテロワールを最大限に表現するためにブドウ樹を育てることと醸造に心血を注いでいますが、全ての工程で機械化とは無縁のスタイルを貫き、重力を活かした醸造を行うなど非常に丁寧な手作業で行われています。しかし彼は生粋のサーファーでもある ので、海に入る時間を大切にしたいとの理由から、残念ながら今のところこれ以上生産量が増える予定はないということで、これからも予約で完売の状態は続きそうです。 ▼キュヴェについて このキュヴェはスワートランドの自社畑17区画で育つ11品種を用いて、キャンバスいっぱいに当地を描くが如く 造られた白ワインのシグネチャー・キュヴェです。「パラディウス」とはローマ時代の農業学の第一人者であった Columella/コルメラの後継者の名で、 『農事論/Opus Agriculturae』 を記した農学者です。彼の哲学を大切に受け継ぐという想いを込めて名付けられました。より複雑に、尚且つ瓶内でしっかり熟成していくように、各品種の特性を見極めながら非常に注意深くアッサンブラージュされており"白ワイン"という一般的なスケールを圧倒的に凌駕しています。 特に直近5年間においてはパラディウスはワインとして一番成長を成し遂げたと言えるでしょう。 【W.O】Swartland 【産地】パールドバーグ(14区画)、 セント・ヘレナ・ベイ(2区画)、ピケットバーグ(1区画) 【土壌】風化した花崗岩、風化したテーブル・マウンテン砂岩層、サンドストーン、石灰質など 【樹齢】10~120年 【収量】28hL/ha 【全房使用率】100% 【圧搾】バスケット・プレス 【醗酵】品種ごとに分け、卵型のコンクリートタンク(725L)、アンフォラ(400~1200L)を用いて、セラー内の室温18℃にて、 自然のスピードに任せて自然醗酵 【熟成】それぞれの醗酵槽のまま12カ月間寝かせ、ブレンドしてフードルに移し替え、さらに12か月間 【テイスティングノート】ミネラルと塩味を若い石果類や柑橘系のアロマがバックグラウンドから支えます。更に土壌由来の複雑なアロマがラノリン香と重なり合い、より深い印象を与えてくれます。芳醇な味わいの中によく引き締まったタンニンと酸を感じることができます。まさに長期熟成型の片鱗を現段階から覗かせてくれている”ビッグ・プレーヤー“です。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります 購入希望の方は、荒川区町屋にある店舗、又はオンラインストアから購入いただけます。オンラインストアはプロフィールのURLよりご利用ください。 #sadiefamilywines #sadie #サディ #サディファミリー #raffiné #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #ナチュラルワイン #ナチュールワイン #ナチュラルワインが飲める店 #naturalwine#xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋 #千代田線 #町屋駅 #町屋グルメ
¥22,000
The Sadie Family Wines, Columella 2021
The Sadie Family Wines, Columella 2021
The Sadie Family Wines, Columella 2021 国:南アフリカ 産地:スワートランド 葡萄:シラー、ムールヴェードル、グルナッシュ、カリニャン、サンソー、ティンタ・バロッカ インポーター:Raffine ▼サディ・ファミリー・ワインズについて 今日の南アフリカワインの筆頭として牽引する、イーベン・サディ氏のワイナリーです。彼は10代の頃から15年間ヨーロッパのワイナリーで修業し、南アフリカに戻った後は 『スパイス・ルート・ワインズ』 で醸造責任者を勤めました。その後1998年にスワートランドにこの自身のワイナリーを設立し、翌年の1999年に古樹による低収量ブドウから造る混醸の白ワイン「パラディウス」と赤ワイン「コルメラ」の2つのキュヴェを発表しました。これらのボトルには、まるで南アフリカの大自然を体感できるかのような圧倒的なスケール感が表現されており、彼は瞬く間に注目を浴び、一躍時の人となりました。それ以来、南アフリカにおいて最も革新的でインスピレーションに溢れるワインメーカーとして常に最高の評価を得続けており、南アフリカ不動のトップ生産者として君臨しています。 ★Tim Atkin MW選出の初代"Winery of the Year"で、再度2022年版でも選出されており、格付けは毎年1級です。『プラッターズ・ワイン・ガイド 2015』でも”Winery of the Year”に選出。彼の畑には樹齢100年以上にもなる多くの古樹が全て灌漑なしで植えられていて、徹底して大地の力を信じた栽培管理が行われており、その畑から生まれたワインは、それぞれのブドウ樹の生き様と土壌の特性を紐解けるかのようです。格式を感じさせながらも滋味溢れる味わいを湛えており、毎年ずば抜けた出来栄えで、他のワイン生産者から常に一目置かれ、熱いリスペクトの眼差しが注がれています。またイーベンは常に完璧を求める職人気質で、スワートランドのテロワールを最大限に表現するためにブドウ樹を育てることと醸造に心血を注いでいますが、全ての工程で機械化とは無縁のスタイルを貫き、重力を活かした醸造を行うなど非常に丁寧な手作業で行われています。しかし彼は生粋のサーファーでもある ので、海に入る時間を大切にしたいとの理由から、残念ながら今のところこれ以上生産量が増える予定はないということで、これからも予約で完売の状態は続きそうです。 ▼キュヴェについて 1999年に「Palladius/パラディウス」と共にリリースされたマルチ・ヴィンヤードのシグネチャー・キュヴェで、 22年目を迎えます。「Columella/コルメラ」とは古代ローマ時代を代表する農学者の名前で、彼の哲学を大切にしたいという思いから名付けられました。 【W.O.】Swartlamd 【産地】スワートランド:パールドバーグ(5区画)、カステルバーグ(3区画)、マルムズバリー(1区画)、ピケットバーグ(1区画) 【土壌】花崗岩、スレート、砂利、砂岩 【平均樹齢】32年 【収穫】小さなイチゴ用のバスケットを用いて厳格に選果されながら手摘みにて行う 【収量】32hl/ha 【全房使用率】100% 【醗酵】区画ごとに分け開放槽(3300L)を用いて約3週間、24℃で予備醗酵を行った後、自然に温度を上昇させ、自然醗酵 【マロラクティック醗酵】あり 【熟成】フレンチ・オーク樽にて12か月間寝かせた後(新樽5%)、楕円形のフードルに移し替えて更に12か月間寝かせます。 【テイスティングノート】例年に比べてより溌剌とした赤い果実の風味を感じ、そのフレッシュな果実感はあたかもまだブドウが樹にぶら下がっているかのようです。アロマはスパイシーなハーブ、香り高いスミレからグラファイト、 黒オリーブから杉の木のニュアンスまで、深くシームレスに広がります。口に含むとタンニンはゆっくりと美しい酸のなかに溶け込んでいき、驚くほどバランスの取れたレイヤーとなって長いフィニッシュへと誘います。熟成は時を忘れることが大切です。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります 購入希望の方は、荒川区町屋にある店舗、又はオンラインストアから購入いただけます。オンラインストアはプロフィールのURLよりご利用ください。 #sadie #thesadiefamily #sadiefamily #サディ #サディファミリー #raffiné #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #ナチュラルワイン #ナチュールワイン #ナチュラルワインが飲める店 #naturalwine#xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋 #千代田線 #町屋駅 #町屋グルメ
¥25,300
The Sadie Family Wines, T Voetpad 2022
The Sadie Family Wines, T Voetpad 2022
The Sadie Family Wines, T Voetpad 2022 国:南アフリカ 産地:スワートランド 葡萄:セミヨン・ブラン、 セミヨン・グリ、 パロミノ、 シュナン・ブラン、 ミュスカ・ド・アレクサンドリア インポーター:Raffine ▼サディ・ファミリー・ワインズについて 今日の南アフリカワインの筆頭として牽引する、イーベン・サディ氏のワイナリーです。彼は10代の頃から15年間ヨーロッパのワイナリーで修業し、南アフリカに戻った後は 『スパイス・ルート・ワインズ』 で醸造責任者を勤めました。その後1998年にスワートランドにこの自身のワイナリーを設立し、翌年の1999年に古樹による低収量ブドウから造る混醸の白ワイン「パラディウス」と赤ワイン「コルメラ」の2つのキュヴェを発表しました。これらのボトルには、まるで南アフリカの大自然を体感できるかのような圧倒的なスケール感が表現されており、彼は瞬く間に注目を浴び、一躍時の人となりました。それ以来、南アフリカにおいて最も革新的でインスピレーションに溢れるワインメーカーとして常に最高の評価を得続けており、南アフリカ不動のトップ生産者として君臨しています。 ★Tim Atkin MW選出の初代"Winery of the Year"で、再度2022年版でも選出されており、格付けは毎年1級です。『プラッターズ・ワイン・ガイド 2015』でも”Winery of the Year”に選出。彼の畑には樹齢100年以上にもなる多くの古樹が全て灌漑なしで植えられていて、徹底して大地の力を信じた栽培管理が行われており、その畑から生まれたワインは、それぞれのブドウ樹の生き様と土壌の特性を紐解けるかのようです。格式を感じさせながらも滋味溢れる味わいを湛えており、毎年ずば抜けた出来栄えで、他のワイン生産者から常に一目置かれ、熱いリスペクトの眼差しが注がれています。またイーベンは常に完璧を求める職人気質で、スワートランドのテロワールを最大限に表現するためにブドウ樹を育てることと醸造に心血を注いでいますが、全ての工程で機械化とは無縁のスタイルを貫き、重力を活かした醸造を行うなど非常に丁寧な手作業で行われています。しかし彼は生粋のサーファーでもある ので、海に入る時間を大切にしたいとの理由から、残念ながら今のところこれ以上生産量が増える予定はないということで、これからも予約で完売の状態は続きそうです。 ▼キュヴェについて キュヴェ名の「ヴォートパッド」とはオランダ語で「小道」を意味し、畑名でもあります。この畑は稀に見る非常に古い歴史がある区画で、ヨーロッパ人による入植の初期から西ケープ州で植えられていた伝統的な複数品種が植えられている、フィールド・ブレンドの白ワインです。ブドウ樹はすべて自根で、樹齢100年以上になるものもあります。 【W.O.】Swartland 【産地】スワートランド北部 オーロラ村近く 【テロワール】広大なスワートランドの北部に位置する暑い谷間にありますが、地下には山からの冷たい地下水が流れているため、奇跡的に灌漑無しでブドウの古樹が生き残っています。 【土壌】ローム層と風化したテーブル・マウンテン砂岩層 【畑面積】1.4ha 【植樹】1887年~1928年 【収穫】品種ごとに分けず一晩のうちに手摘みにて行われ、一晩冷却 【収量】13hl/ha 【全房使用率】100% 【醗酵】プレス後にジュースを合わせ、フードル樽を用いてゆっくりと自然のスピードに任せて自然醗酵 【熟成】フードルを用いて、シュール・リーにて12カ月間 【テイスティングノート】まさに表現力豊かで、このキュヴェの特徴であるセミヨン由来の湿った羊毛やラノリン香と共に、濃厚なライム、乾燥藁、そして凝縮したメロンニュアンスを感じることができます。落ち着きを持った味わいは余韻が長く、続いてパロミノ由来の藁や干し草のニュアンスに続き、シュナン・ブランらしい熟したアプリコットの香りへとアロマが優雅に引き継がれていきます。この畑でしか表現できないような緻密でおちついたタンニンが特徴的で、全体的に 非常に均衡が取れ、重厚感とエレガンスを兼ね備えたこのワインはまるで催眠術師のようです。 (インポーターさん資料より一部抜粋) ▼全国配送承ります 購入希望の方は、荒川区町屋にある店舗、又はオンラインストアから購入いただけます。オンラインストアはプロフィールのURLよりご利用ください。 #thesadie #thesadiefamily #sadie #sadiefamilywines #サディ #raffiné #自然派ワイン #自然派ワインのお店 #ナチュラルワイン #ナチュールワイン #ナチュラルワインが飲める店 #naturalwine#xoticwines #エキゾチックワインズ #町屋 #千代田線 #町屋駅 #町屋グルメ
¥18,700
xotic wines
〒116-0001  東京都荒川区町屋1丁目2番7号ヴェルデセゾン2階
TEL: 090-8160-3525
E-mail:info@xoticwines.com

メールマガジンを受け取る